ブログブログ by 友利昴

自分に関する記事を書いたものです。

友利昴『エセ著作権事件簿—著作権ヤクザ・パクられ妄想・著作権厨・トレパク冤罪』セルフライナーノーツ

新刊『エセ著作権事件簿—著作権ヤクザ・パクられ妄想・著作権厨・トレパク冤罪』を7月に発売することになりました。友利昴として10冊めの単行本になります。

友利昴 エセ著作権事件簿

著作権を大切に」という日本人の常識的な順法精神につけこんで、善良な市民の正当な表現行為に対して、不当なイチャモンや妄想をふっかけたトンデモ事件や、著作権者」側が敗訴した著作権にまつわる裁判例、合計71事件を集めて徹底批評するという内容です。

1事件あたり3千~5千文字くらいで批評しているので、なんと全体で30万字以上、544頁になってしまった。書き過ぎじゃない?内容的には非常に充実していると思います。

よくある判例評釈のように、裁判所の判断の解説中心ではなく、ムチャクチャなクレームや間違ったロジックで突っ走ってしまった、古今東西の「エセ著作権者」たちの思考回路や心理状態を分析し、言動の矛盾や、筋の通らなさを丁寧にツッコんでいった本です。

結果として、「人間とはこんなにも自分勝手になれるのか……」という驚きや可笑しさを味わえると思います。そして最終的に、裁判所がどういうロジックで無理筋な主張をバッサリと切ったかについても解説しています。

執筆に際しては、極力、争いの対象となった著作物の現物を入手し、実際に目で見て、手に取って分析しました。そして、それら素材を含む合計200点以上の図版を引用し、それ以外にも文章の引用も豊富です。結果として、クレーマーや原告たちが何をそんなに問題視したのか、それは果たしてそんなに問題視すべきことなのかが、読者に分かりやすく伝わるようになっていると思います。裁判事件でも、公表された判決文には写真が掲載されていないことがあるので、もしかすると、著作権法の学者や研究者でも、あまり見た事のない写真が載っているかもしれませんよ。

ママの胸よりチャイルドシート 友利昴 エセ著作権事件簿

『エセ著作権事件簿』298頁「チャイルドシート標語事件」

執筆過程ではさまざまなドラマがありましたが、一番はなんといってもこれですね。執筆途中に、なんと版元のパブリブが著作権トラブルに巻き込まれてしまった(笑)そのこともしっかり書いており、本書の見どころのひとつになっています。たくまし過ぎるな~。

友利昴 エセ著作権事件簿

『エセ著作権事件簿』264頁「どえらいモン大図鑑事件」
このあとどうなる!?

前書きと目次全文は版元ドットコムに掲載されていますので、どういう思いで書いたのかはそちらも見てみてください。版元の初告知ページはこちらですのでそちらも見てみてください。

www.hanmoto.com

publibjp.com

そして、本記事の後半以下にも目次を転載し、いくつかについては、それに著者のひと口コメントを添えてみました。

単純に笑えるトンデモ事件簿としても読めますし、同時に著作権の玄人筋が読んでも、新たな発見や気づきがあると思います。『知財部という仕事』 などで鳴らした、実際にエセ著作権トラブルに巻き込まれてしまったときの対応ノウハウや心構えについてのコラムも充実しており、あらゆるクリエイターがエセ著作権被害から身を守るための実用的指南書でもあります。7月11日から順次発売ですが、クレーマーを扱っているがゆえに、いつ何が起こるか分かりません(笑)。早めに予約した方がいいですね! 以下目次です!

『エセ著作権事件簿―著作権ヤクザ・パクられ妄想・著作権厨・トレパク冤罪』

目次

▶第1章 大迷惑! 驚愕のパクられ妄想ワールド

墓穴を自分で掘れ! 伝説のクレーマーを裁判で黙らせたヒットメーカー

時間は夢を裏切らない事件

《第1話を飾るのは、松本零士槇原敬之の伝説の裁判。当時、松本零士は、宇宙戦艦ヤマト、リカちゃん人形、スター・ウォーズなど、全方位に自分の著作権(ないし自分がオリジネーターであること)を主張するなど、かなり常軌を逸した言動を繰り返していました。この事件以降、おとなしくなりましたね。東京地裁平成19(ワ)第4156号》

ネットの意見を鵜呑み! 高名作家遺族のイチャモンに出版社は大迷惑!

生活維持省』事件

宮崎駿が自分と同じ曲を聴いている! 驚愕のパクられ被害妄想

崖の上のポニョ』事件

《十分に実績のあるアニメーターが、「スタジオジブリに企画をパクられた!」と、京アニ放火犯並みの妄想を公言するというコワすぎる事件》

まるでみかじめ料! 世界中から小銭を集めて回る著作権ヤクザの敗訴

温和なシャーロック・ホームズ事件

日本のアニメにパクられた! とアメリカ合衆国政府を訴えた男

『ゾディアック・ナイツ2000』事件

《アタオカ度ではピカイチですね。本当にスゴい事件としか言いようがないので、ぜひ読んでほしい》

字の配置が似ている! コワモテ書家の理不尽訴訟に福山雅治も困惑!?

龍馬伝』事件

日本の小学生にトラウマを与えた、ディズニーのエセ教育的指導!

プールの底のミッキーマウス事件

《ディズニーが小学校の卒業制作を塗りつぶさせたというスゴい事件。同時期に、米国でも託児所のミッキーマウスを消させていたようです。子どもにとってはトラウマだよマジで。この事件、著作権を齧っている人には、常設の学校設備にミッキーマウスの絵を描いたのなら、著作権法35条の適用外で)普通に著作権侵害では、と見るむきもあろう。しかし、本書ではあまり知られていない事実関係を整理して、エセ著作権と結論しています》

米国とディズニーに歪んだ忠誠心と逆恨みを抱いた漫画家の暴走!

ライオン・キング』事件

タクシーマナーにキレて絶版要求!? 器の小さな教授に論語を語る資格なし

『寝床で読む「論語」』事件

コラム①「オレ様の先行作品に敬意を払え!」はカッコ悪い

イラストレーターがパクられ妄想クレームを受けたらどうすべきか?

LINEクリエイターズスタンプ事件

《これはぜひイラストレーターに読んでほしいな。単純イラストが多少カブるのは当たり前という話なのだが、原告の執拗かつ我田引水な超理論の畳みかけが異常!マジでなんなんだコイツは。東京地裁令和元(ワ)26106号》

担当者の名前を教えろ! 思い込みでサンリオを訴えた童話作家

けろけろけろっぴ事件

嫉妬から訴訟へ! ハローキティをパクリと断じたミッフィーの生みの親

ミッフィー事件

盗作者の魂には悪霊が宿り住む……呪いをかけても完全敗訴!

タウンページ君事件

オカルト作家がまったく似てない時代劇にイチャモンのご乱心!

新撰組!』事件

軽率過ぎる! ツイッターでの盗作呼ばわりで慰謝料を支払った都知事

『ラストニュース』事件

《この人は最近もセクハラを疑われるような動画が出回って軽く騒動になっていた元都知事なのだが(というか猪瀬直樹なのだが)、まぁ一から十までやることなすこと、言動がすべて軽率なんですよ。絶対政治家に向いてないだろ!その象徴たるトンデモ事件。笑えます》

気の毒過ぎる! 脚本家の盗作イチャモンのせいで子役が降板!?

パパはニュースキャスター』事件

イチャモンで新人漫画家をツブした女が食らい続けるブーメラン

『女くどき飯』事件

《これ事件発生当時も相当ムカついたし、記事に書くことすら若干精神的にツラかったのだが、本当にヒドいので、記事では彼女のことをバッサリ切ってます。まぁ峰なゆかなのだが。うちに何冊か『アラサーちゃん』あったけど読めなくなっちゃったな~》

クドカンを殴りたい! パクられ妄想漫画家がキメたスーパー土下座

謝罪の王様』事件

コラム② 事前にググるのを止めないか?

▶第2章 何様なのか? 無知と屁理屈のイチャモンワールド

大正詩人に敬意を払え! 死んだ作家へのリスペクトを強要する大迷惑

『テルーの唄』事件

狂気! パクられ妄想を天皇陛下に直訴した暴走老人に塩を撒け!

『中国塩政史の研究』事件

《これは全71事件の中でも最大級のバカ事件。ホームラン級のバカ事件ですよ。大学教授が起こした事件なのだが、いやもう本当にヤバい。とにかく読んで欲しい。笑えるけど、実際にこんなジジィが身近にいたら笑えない。こんなにも常軌を逸した行動を取る人間がこの世にいるのだろうかと思わされる。東京地裁平成元(ワ)5607号・平成元(ワ)12275号》

カッテに使うな!? 「原案」の立場で我慢できない困った原案者

カメラを止めるな!』事件

象とキリンのキメラは誰のもの? エセ著作権者の誤解を論破せよ!

『ぞりん』事件

日米イチャモンクレームはどっちがマシか? アナ雪トンデモ疑惑対決!

アナと雪の女王』事件

似てないうえに、誰も知らない! 自主制作映画のパクリといわれても

走馬燈屋の退屈』事件

黙祷もできない! 一分間の沈黙を訴えたジョン・ケージの暴走

『四分三三秒』事件

4分33秒間ただの無音状態という「四分三三秒」を“作曲”した前衛音楽家が、他人の無音の曲を訴えたという、悪い冗談のような事件。とにかく登場人物全員がうさんくさいので、ぜひ読んでいただきたい》

ポーズと髪型がそんなに似ていて大丈夫か? 大丈夫だ、似ていない

エルシャダイ』事件

レベルの低い三国志スマホゲーム業界の不毛な殴り合いを見よ

『神獄のヴァルハラゲート』事件

コラム③ 音楽界のエセ著作権事件簿

幼稚では? タイトルのカブリを許せない大御所作家に品格ナシ!

華氏911』事件

困惑! タイトルがカブってキレたジャーナリストのカツアゲ訴訟!

『父よ母よ』事件

ただの案内か、それとも狡猾な手口か? JASRACの「ご案内」

『風に吹かれて』事件

図書館所蔵で精神的苦痛! 俺の著書を勝手に寄贈する読者は犯罪者!

『アウターガンダム資料集』事件

《これもヤバいな。この本は最高裁判例からツイッター上の言い争いまで、大小さまざまな事件を扱っており、その中ではこれは「小事件」に位置づけられる。しかし、「こんなにも支離滅裂な主張が世の中にあるものか……」と衝撃を受けたので収録。しかもこの”著作権者”氏、自分は著作権に詳しいんだぜ風の雰囲気を一貫して醸し出しており、その態度もまた香ばしいのである》

パクリ・オマージュ論争に最終決着。プレアデス星団の声を聞け!

『昴』事件

「この店はエロゲーのモデルだぞ!」と触れ回るマスコミの大罪

『喫茶ステラと死神の蝶』事件

《これも当時ムカついたな~。でも、事件を知っているゲームファンは、舞台となったエス・コヤマを悪者にするけど、よくよく検証すると悪いのは完全に神戸新聞なんですよ。エス・コヤマは最近、過労死ラインを超える違法な長時間労働が常態化していたというカドで書類送検されたが、その時にもゆずソフトのファンからこの一件を引き合いに粘着されておりそれはワロタ》

支離滅裂! クックパッドに投稿したレシピをつくられてキレる格闘家

北岡悟丼事件

私に無断で糸巻き機の話をするな! トンデモユーチューバーの通報騒動

編み物ユーチューバー事件

《これもあまりにも常軌を逸してるんだよな。ヤバいですよこの人は。この本では、既に何らかの解決を見た、歴史となっている事件を取り上げることを基本方針としている。でもこの「編み物著作権事件」と「#KuToo事件」だけは、当事者の上訴・上告申立により最終的な判決が確定していない段階での収録に踏み切りました。それは著者の責任において、下級審までの著作権侵害に係る主要部分での認定が覆ることはないだろうと判断したことと、これらの事件は後世に語り継ぐ必要性が高いと評価しているからです。読んでみてほしい!京都地裁令和2(ワ)1874号》

コラム④ エセ著作権者を逆に名誉毀損で訴えたらどうなる?

▶第3章 パロディ、偶然、コピペ、引用 クレーマーの常識を覆す!

無差別パロディストがあっさり謝罪!? 意外と弱腰だった人気漫画家

左手にサイコガンを持つポプ子事件

まやかしのカウンターカルチャーダブスタ主張で赤っ恥敗訴

『完全自殺マニア』事件

実録・エセ著作権への反論! 警告書が届いたらこう切り返せ

『どえらいモン大図鑑』事件

作者は作品よりも奇なり!? 漫画顔負けのネガティブ思考で自主規制!

さよなら絶望先生』事件

類書にマジギレして敗訴! グーで胸を叩くゴリラのポーズは俺のもの!

『手あそびうたブック』事件

信じられない偶然の一致は起こり得る! 俳句界の寛容性に学べ

プレバト!!』事件

逆ギレ! 盗作イチャモンに反論されて、慰謝料一〇〇〇万円請求!

『業柱抱き』事件

謎の金銭感覚! 五・七・五の標語で電通に一九億円を要求した男

チャイルドシート交通標語事件

無慈悲! 謝罪した正直者に六〇〇〇万円を要求して敗訴した女

『マンション読本』事件

《上2つの事件は、訴える気持ちは分からなくはないでもないという事件なのだが、問題は原告らの主張する被害金額ですよね。19億円。6000万円て。何をどう計算したらそうなるのか、サッパリ分かりません。ただ、これら原告の裁判での主張や言動を紐解いてゆくと、この性格、この経緯なら、いかにも法外な金額を要求しそうだな~と妙に納得してしまう不思議(笑)。読んでほしい。大阪地裁平成19(ワ)7787号》

コラム⑤ ネット上でパクリ疑惑が寄せられたらどう対応すべきか

元首相がウィキペディアをパクった? 学説を独占しようとする強欲

『音楽遍歴』事件

サボり学生に朗報か? ウィキペディアからのコピペに無罪判決!

『eco検定最短合格講座』事件

《これは、けっこう地味な事件なんですが、なんとももの物悲しいというか、みみっちい事件でウケるので、読んでほしい》

そこを批判するのはどうか? 百田尚樹のウィキコピペは本当に罪?

『日本国紀』事件

思想のクセが強過ぎる! 頑なに原稿を直さないワガママ漫画家の敗訴

『やっぱりブスが好き』事件

《事件名がスゴいよな。これは比較的、著作権の教科書に載っている事件ですが、争いのもととなった漫画を読んだことのある人はあまりいないんじゃないかと思う。東京地裁平成5(ワ)8372号》

法律系出版社困惑! 執筆者から外された著作権法学者の怒りが暴発!

著作権判例百選』事件

漫画の引用は許さん! ゴーマン過ぎる「無断引用禁止」論者の敗訴

『脱ゴーマニズム宣言』事件

《引用が争点となった著作権の事件は少なくないが、やはりこれは外せない。判決後も小林よしのりは往生際が悪く、漫画の無許可の引用は許さんという態度を堅持。しかし本書でも黙ってしっかりコマごと引用しました。へっへっへ。東京地裁平成9(ワ)27869号、東京高裁平成11(ネ)4783号》

作家の度量を問う! トンデモ本に六五〇〇文字の大引用でもセーフ!

『小さな悪魔の背中の窪み』事件

批判記事で引用するな!? 大手新聞社がトンデモスラップ訴訟で敗訴

『運鈍根の男』事件

真意を伝えるのは難しい! 誤解に基づく引用は、腹は立っても適法だ

#KuToo事件

コラム⑥ 「無断引用禁止」というバカワード

▶第4章 有名事件から学ぶ、クレームに屈しない知恵と勇気!

大衆にのせられた黒澤明の息子が、野武士のように切り捨てられる!

七人の侍』事件

NHKに盗作されて年賀状が激減! 最重要判例の悲し過ぎる動機!

江差追分事件

著作権を勉強する人や実務家なら必ず一回は触れたことのある最重要最高裁判例ですが、このような切り口で論じた人は未だかつていなかったのではないでしょうか(笑)。なんでこんなバカな主張の、しょうもない事件が、最高裁まで争われないと結論が出なかったのか!? 東京地裁平成3(ワ)5651号、東京高裁平成8(ネ)4844号、最高裁平成11(受)922号》

これじゃ何も書けないよ! 同じ体験をつづって盗作扱いの理不尽

やっぱりおまえはバカじゃない』事件

調子に乗るな! 江戸時代の絵画を独占しようとして裁判所から全否定

錦絵コレクション事件

勝手なルールを押し付けるな! 一〇〇〇年前の寺の独占を目論む坊主

平等院鳳凰堂パズル事件

《この上2つの事件もヤバいよな。傍から見ると常軌を逸しているとしか思えないのだが、本人たちは大マジメに「無断使用」の損害をこうむったような顔をして、堂々と法律に救済を求めているのがコワい。ホントに図々しいよキミたち》

法律の抜け穴!? 最高裁のお墨付きで北朝鮮の著作物は使い放題だ!

北朝鮮映画事件

コラム⑦ エセ著作権の警告書が届いたらどう対応すべきか

トレースで六〇万円請求! ぼったくりストックフォト会社の敗訴

コーヒーを飲む男性事件

あの宗教家が教えてくれた! プロフィール写真のトレースは合法?

池田大作トレースビラ事件

《トレパク問題は最近も古塔つみさんがやり玉に挙げられてましたが、定期的に違法視・不正視するむきがありますよね。ハッキリ言って「線が一致したらアウト」なんて幼稚過ぎるイチャモンであり、イラストレーターに対する信用毀損行為。越えちゃいけない一線というのはあるが、ラインの内側だったら寛容することを、これからのスタンダードにしないといけないでしょうねマジで。東京地裁平成13(ワ)12339号、東京高裁平成15(ネ)1464号》

なぜ作家を守れない? 合法トレースで連載中止を決めた編集部の罪

『SWITCH』事件

イラストレーター・漫画家よ、不正ではないトレースを恥じるな!

『エデンの花』事件

いったい何様? IOCがたくらむエセ放送権ビジネスに騙されるな!

聖火リレー動画事件

身勝手な屁理屈! ユーチューバーにイチャモンをつける将棋業界

棋譜配信事件

日本将棋連盟の「棋譜SNSYouTubeで使うな」問題。ハッキリ言ってどうかしている昭和脳。昭和どころか戦前からビジネスモデルをアップデートできてないからこんなバカでムチャなルールを押し付けようとして反感買うんだよ。最新(2022年6月2日)の「棋譜利用のガイドライン」にも「Twitterなどで『4三銀は良い手だね』とつぶやくようなケースも『棋譜の利用』にあたります」などとあり、ガイドラインを守れなどと言っている。完全にたわ言である。つぶれてくれ》

コラム⑧ エセ著作権者からの警告書を暴露したらどうなる?

似てすらいない! 応募したレシピをパクられたと暴走して敗訴

具だくさんの食べるオリーブオイル事件

新人つぶし!? ノンフィクション作家に事実を独占させていいのか

『美しい顔』事件

《北条裕子さん、これからもいい小説を書いてほしいんだけど、この一件以来、寡作だよな~。マジでがんばってほしい》

乗っ取り、エセ著作権、煽り挑発…クセの強い弁護士のクズが大集合!?

弁護士のくず』事件

悲し過ぎる! 四五年間、盗作の恨みを抱き続けて敗訴した大学教授

『「大東亜共栄圏」の形成と崩壊』事件

《これはすごいよ。本当に。アカデミアの事件なので、一般にはあまり知られていないが、本当にすごい。この人の人生っていったい何だろう?と思わされる。この人はエセ著作権者なんだけど、あまりにも憐れな人生だと思う。まぁ読んでほしい。とにかく読んでほしい。東京地裁平成25(ワ)16925号、東京高裁平成31(ネ)715号》

無名のほら吹き! 東京五輪をツブしたイチャモン野郎の素性を暴く

東京五輪エンブレム事件

バカな!日テレドラマがアダルトビデオの盗作なんてことがある!?

35歳の高校生』事件

《これはバカだよ~》

以上!

友利昴『エセ著作権事件簿―著作権ヤクザ・パクられ妄想・著作権厨・トレパク冤罪』(パブリブ)